:: ログイン
ユーザ名:

パスワード:

新規登録 / パスワード紛失
:: スポンサード リンク

相互リンク.com
北陸
お名前
Eメール
タイトル
画像認証表示されている文字列を入力してください。
読みにくいときは、画像をクリックすると、別の文字列が表示されます。
CAPTCHA image

【ご注意】画像認証を間違いますと投稿文が消えます。事前にコピーを!
メッセージ
参照先
パスワード(英数字で8文字以内)
文字色
2008年夏フィリピン孤児院ボランティアワークキャンプ参加者募集中!
投稿者: pandj 投稿日:2008/06/25(Wed) 11:22 No.30
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
―『0じゃない。あなたのチカラ』―
2008年夏―第1回・第2回フィリピン・孤児院滞在
ワークキャンプ参加者募集中!
  第1回:2008年8月18日〜31日 13泊14日
    第2回:2008年8月31日〜9月13日 13泊14日
  詳細はこちら→ http://hosca.org/studytour/workcamp/workcamp.htm
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
毎年約100名が参加するボラスタツアーを企画するHope Scoop Asia (旧P&Jジャパン・デスク)では、フィリピン・バタアン州にある「放棄された」子どもたちのための第2のホーム、NPO P&J Children's Home and Villageで共に施設建設のためにワークするボランティアを募集しています! とりあえず体を動かしたい!誰かの役に立ちたい!そんなあなたを待っています!!
ワークキャンプ滞在期間は選べる1週間or 2週間。
体いっぱいフィリピンに貢献してくれる、元気な方!大募集!

◆詳細を記載した資料「ワークキャンプ・ガイドブック」を無料送付中◆
お取り寄せはHope Scope Asia事務局までお気軽にどうぞ!
=================================
☆『行ってきただけ』じゃない☆
2008年夏孤児院滞在ボランティア+スタディーツアー参加者 同時募集中!
 詳細はこちらから→ http://hosca.org/studytour/borasta/2008summer/borasta_2008summertour.htm
=================================
■日程
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
第1回 2008年8月18日(月)〜8月31日(日) 13泊14日
      18日出発24日帰国の7日間/24日出発31日帰国の8日間設定有
第2回 2008年8月31日(日)〜9月13日(土) 13泊14日

■定員 ■参加費 ■申込締切他
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□各回15名(最少催行人数8名)
□参加費(往復航空券、食費、滞在費、現地車両費、ワーク代等込)
 【14日間】168,900円 【8日間】 119,400円 【7日間】 114,700円
□申込締切:2008年8月4日(月)―申込書必着。(定員になり次第締切)
□主なワークプログラム(各回の詳細な予定は資料をご覧下さい)
「放棄された子どもたち」のための第2のホーム施設拡張ワーク
(魚養殖用プールの設立、ペンキ塗り等の施設改修及び施設増設)
史跡見学、マニラ見学、他(オプショナル・アクティビティあり)

*男女・年齢・国籍問わず、海外初心者、フィリピン初心者歓迎します。
*Hope Scoop Asia会員でない場合は別途会員登録が必要となります。
*未成年の方は保護者の参加同意書が必要となります。 

■資料請求(無料)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★「ワークキャンプ・ガイドブック」を無料でお送りしています!★
【資料請求方法】
〇疚勝覆佞蠅な)/ ⇒絞愴峭罅住所/G齢/
せ臆担望回(未定の場合は「未定」と記入)/ゥ瓠璽襯▲疋譽后伸ε渡暖峭
をお書きの上、下記Hope Scoop Asia事務局までメール、FAX、TELなどにてご請求ください。
*資料請求・説明会申し込み時にお送りいただいた個人情報は、ボラスタツアー運営範囲内でのみ利用させていただくと共に、Hope Scoop Asiaにて厳重に管理いたします。

■お問合せ・実施団体
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【旅行企画・実施】
株式会社 風の旅行社
〒165-0026 東京都中野区新井2-30-4 IFOビル6階
国土交通大臣登録旅行業第1382号 日本旅行業協会(JATA)会員       
総合旅行業務取扱管理者 原優二

【現地プログラム企画・お問い合わせ】
NPO Hope Scoop Asia 担当 黒澤紘未
〒197-0022 東京都福生市本町94-9 山本ビル1F
TEL/FAX 042-552-7400(月〜土、9時―18時)
MAIL workcamp@hosca.org (@(アットマーク)を半角に直して送信してください)
URL  http://hosca.org
フランスで語学研修+ボランティア活動
投稿者: AssoNIJI 投稿日:2008/06/09(Mon) 07:27 No.29
 
<セジュール・アクティフ> −Séjour Actif−

2008年の夏、アソシアシオンNIJIはフランス最大のアソシアシオン「Emmaüs(エマウス)」と「Rempart(ロンパール)」、そして語学学校「Vivalingua(ビバリングア)」にご協力をいただき、語学研修+ボランティア活動が一つになった、日本人フランス語学習者のための<セジュール・アクティフ>を企画しました。

◎フランス語でフランス人と一緒にボランティア活動をする◎
夏休み期間中のボランティア活動には、フランス全土からたくさんの学生や社会人が集まります。ボランティア活動を通じて、普段出会うことのない人々との交流や、生きたフランス語、そして社会や文化、歴史、思想などを実際に体験しながら学ぶことができます。

◎なぜ語学研修が必要か◎
フランスでは日常の些細なことから政治や歴史に至るまで、ありとあらゆる事をテーマに意見の交換や議論がなされます。フランス人とともに働き、そして生活していくためには、通常のフランス語講座(文法を学ぶ+テキスト通りの会話を学ぶ)だけでは十分ではありません。

アソシアシオンNIJIでは語学学校Vivalinguaの協力の下、できるだけみなさんがボランティア活動を、そしてフランス生活を円滑にスタートできるように、フランス語初級者からを対象とした「考える力をつける」フランス語特別コースを用意しました。

フランスが好きな方、本気でフランス語を学びたい方、フランスの文化を勉強したい方、そしてフランスに世界中に友達を作りたい方は是非ご参加ください。

セジュール・アクティフの詳細はこちらから
http://www.niji.asso.fr/jp.html

問合せ先
Association NIJI(アソシアシオンNIJI)
メール:contact@niji.asso.fr
電話:+33-6-09-47-77-86
2008GWフィリピン孤児院に滞在しながらボランティア【短期】
投稿者: pandj 投稿日:2008/03/11(Tue) 18:32 No.28
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2008年GWフィリピン孤児院滞在短期ボランティアツアー
参加者募集中!(現地集合・現地解散)
第3回:2008年4月26日〜5月1日 (6日間)
  第4回:2008年5月1日〜5月5日(5日間)
   http://pandj-japan.littlestar.jp/2008gwtour/index.html
主催・お問合せ:NPO P&J ジャパン・デスク
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
フィリピン・バタアン州にある孤児院、NPO P&J Children’s Home and Villageの短期ボランティアを募集しています。施設内に滞在し、「放棄された」子どもたちの食事介助、入浴補助、宿直等の孤児院業務のほか、子どもたちの遠足付き添い、施設改修作業をお願いします。

□日程/定員
第3回:2008年4月26日〜5月1日/10名(最少催行人数5名)
第4回:2008年5月1日〜5月5日/10名(最少催行人数5名)

□申込締切:2008年4月18日(それ以前に定員に達した場合は締め切ります。先着順)

□参加費:(現地滞在費・食費・車両費等込み)
第3回:58,900円
第4回:49,800円

□条件
参加者の方は、ジャパン・デスクへ会員登録が必須となります。(年会費学生1,000円、一般3,000円)
*GW中ですので、参加ご希望の方は一刻も早くチケットの手配を行ってください。
*現地集合・現地解散です。フィリピンへの渡航に不安のある方は事前にご相談下さい。
*P&J ジャパン・デスクはツアー中、参加者の皆さんの安全確保に最大限努めますが、本ツアーへは自己判断・自己責任の下ご参加下さい。

□主なアクティビティー
P&J ボランティア(子どもたちのお世話、ペンキ塗り等の施設改修)
公立孤児院出張ボランティア
遠足付き添い
マニラ見学/史跡見学 他

■資料の無料郵送をご希望の方はタイトルを「2008GW短期ツアー資料請求」とし、
〇疚勝´∪別 G齢 たΧ ネ絞愴峭罅住所をMail/TEL/FAXにてお知らせ下さい。
資料はウェブサイトからダウンロードも可能です。

■主催・お問合せ―NPO P&J ジャパン・デスク(担当:黒澤)
〒197-0022 東京都福生市本町94-9 山本ビル1F
TEL/FAX 042-552-7400(月〜土、9時―18時)
MAIL info@pandj-group.org (@(アットマーク)を半角に直して送信してください)
URL  http://pandj-japan.littlestar.jp
good!タイ山岳少数民族村ワークキャンプ2008参加者募集
投稿者: makino 投稿日:2008/01/27(Sun) 01:03 No.27
 
good! は若者のきっかけ作りを応援する団体です。国内・海外でのワークキャンプを中心に活動しています。自然の中で共に汗を流し、同じ釜の飯を食べる。日常からちょっと飛び出して、新しい仲間、そしてあなたの心のふるさとを見つけてみませんか?

タイ北部。山岳少数民族が住むのどかな山間の村で子どものための施設建設など村が必要としている仕事をお手伝いします。ホームステイや村での作業を通して、山岳少数民族の暮らしを体験したり山岳少数民族について学びます。目で見て心で感じて身体を動かす2週間。新しい仲間と共に素敵な春休みを過ごしてみませんか?

日程 2008年2月14日(木)〜2月27日(水)
場所 タイ北部・山岳少数民族の村
参加費 98,000円(往復航空券は含みません)
定員 20名程度
対象 誰でも参加できます! 初海外旅行でも大丈夫!
スタッフがしっかりとサポートします。

詳細は、good!ホームぺージをご覧下さい。
http://www.geocities.jp/gdwcp/top/index2

good!東京オフィス
〒173-0034
東京都板橋区幸町40-1
Tel&Fax:03(3973)1631
E-mail :gdwcp@ybb.ne.jp
日本語の教え方を通信添削で学びませんか 
投稿者: jled 投稿日:2008/01/23(Wed) 23:30 No.26
 
国際交流、留学、仕事などで外国人に日本語を教えたい方に、
指導します。外国に在住の方も自由に学べます。
日英表現(英検2級)講座もあります。
CFFワークキャンプ・スタディツアー
投稿者: cffjapan 投稿日:2007/12/10(Mon) 15:41 No.25
 
CFFワークキャンプ・スタディツアーについて---------------------

フィリピンの青年と子どもたちとともに学び、汗を流す、心も体も頭もフル「ワーク」のワークキャンプにあなたも参加しませんか?
また、常夏のフィリピンへ「世界にたった一つのおみやげ」を探しに、スタディツアーに参加しませんか?
--------------------------------------------------------------------

【ワークキャンプ】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆日 程◆
●第52回:2008年2月11日(月)〜2月24日(日) 14日間 
●第53回 :2008年2月27日(水)〜3月11日(火) 14日間
●第54回:2008年3月14日(金)〜3月27日(木) 14日間

◆場 所◆フィリピン共和国パンガシナン州スワル バランガイ・バキワン  
◆参加費◆各回とも89,000円(14日間)  
参加費には現地滞在時の費用(キャンプ期間中の宿泊費、食費、現地交通費、建築材購入費、ログラム費等)および申込金8,000円等が含まれます。パスポート取得費、フィリピン日本往復航空、空港 利用税、海外旅行保険にかかる費用は含まれません。

◆参加資格◆
各回とも15歳以上の健康な方
◆定 員◆
各回とも20名(先着順で定員になり次第、締め切り。)  

◆内 容◆
さまざまな理由のため家族と一緒に生活できない子どもたちが暮らす「子どもの家」関連施設の建設 をフィリピンの青年たちと寝食をともにしながら行います。平和とは何か、幸せとは何か、などディ スカッションや「子どもの家」周辺地域のスタディツアーも行います。
【スタディツアー】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●日程: 第15回:3月5日(水)〜3月13日(木)9日間 マニラ?集合解散
●訪問場所:フィリピン共和国 マニラ、パンガシナン州ダグーパン市、スワル「子どもの家」など
●内容:フィリピンでの学びの旅。CFFの児童養護施設「子どもの家」訪問に加え、地域の小学校や他の養護施設も訪問します。また、ごみの中から使える資材を拾い売って生計を立てている“スカベンジャー”の人々と話をしたり、ストリートチルドレン支援グループとの交流、フィリピン人の戦争体験者の話を聞くピースセミナー等、プログラムを通してフィリピンと日本の過去や現在の関係、そして未来について体験と理解を深めます。参加者の希望などによりアレンジできますので、内容は多少変更することがあります。

●参加費:8万6000円 
参加費用には、現地での移動費、食費、宿泊費、プログラム費、「子どもの家」事業費、事務費等が含まれます。日本フィリピン往復の航空運賃、空港使用税、海外旅行傷害保険の掛け金等は含まれていません。

●参加資格:15歳以上
●定員:14人程度(原則として先着順。定員に達し次第締め切り。)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

お申し込み前にキャンプのことをもっとしりたい方には説明会(12/1・12/8・12/15・12/22)を行っています。
また、お申し込み後には3回の事前研修、キャンプ後には1回の事後研修も予定しています。
常夏のフィリピンの星空の下、ともに語り合う仲間をお待ちしています。

◆主催:Caring for the Future Foundation INC.  
◆問い合わせ先
(特活)ケアリングフォー・ザ・フューチャー・ファンデーション・ジャパン(CFF)
事務局 渡辺 正幸(わたなべまさゆき)・中島 学(なかじままなぶ)
〒170-0013 東京都豊島区東池袋2-62-8-206
電話・03-5960-4602 ファクス:03-5960-4614
mail:info@cffjapan.org  
http://www.cffjapan.org
----------------------------------------------------------
P&J☆08年春フィリピン孤児院に滞在しながらボランティア!
投稿者: pandj 投稿日:2007/12/05(Wed) 13:53 No.24
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2008年春―第16回・第17回フィリピン・孤児院滞在!
ボラスタ「知る・観る・広める」ツアー参加者募集中!
第16回:2008年2月19日〜29日 (11日間)
  第17回:2008年2月29日〜3月10日(11日間)
http://pandj-japan.littlestar.jp/2008springtour/index.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
_______________________
―『行ってきただけ』じゃない―
フィリピン・バタアン州にある「放棄された」子どもたちの第2のホーム、P&J Children’s Home andViilageを支援するP&Jジャパン・デスク企画・2008年春のボラスタツアーでは、現地P&Jホームに滞在しながら共に活動し、学び合うツアー参加者、24名を募集中です!海外に行ったことがない方やボランティアが初めての方でも、やる気と楽しむ心のある方、歓迎します!
資料無料郵送中!説明会開催中!
詳細はウェブサイト(http://pandj-japan.littlestar.jp/2008springtour/index.html)をご覧ください。
_______________________
□日程・定員・参加費 
第16回 2008年2月19日(火)〜2月29日(金) 
第17回 2008年2月29日(金)〜3月10日(月) 
各回定員12名(最少催行人数9名)/参加費154,900円

□申込締切:2008年1月25日(金)―申込書必着。先着順です。

□主なプログラム(各回の詳細な予定は「参加の手引き」をご覧下さい)
P&Jボランティア(子どもの世話、食事介助等の業務補助及び施設改修)
公立孤児院出張ボランティア
現地小学生との交流会企画・実施
保育園出張特別クラス実施
ワークショップ/シェアリング
史跡見学、他

*参加費には…成田-マニラ往復航空券・航空保険料・滞在費・食費・交通費・現地プログラム代が含まれています。
*以下のものは参加費に含まれません…成田空港使用税・マニラ空港使用税・燃油特別付加運賃・日本国内交通費・お土産代などの個人的支出・海外旅行傷害保険加入料・パスポート取得費用
*未成年の方は保護者の参加同意書が必要となります。 
*海外・フィリピン初心者の方歓迎します!
_______________________
【旅行企画・実施】
株式会社 風の旅行社
〒165-0026 東京都中野区新井2-30-4 IFOビル6階
国土交通大臣登録旅行業第1382号 日本旅行業協会(JATA)会員       
総合旅行業務取扱管理者 原優二
*総合旅行業務取扱管理者とは、お客様の旅行を取り扱う営業所での取引の責任者です。この旅行契約に関し、担当者からの説明に不明な点がございましたら、ご遠慮なく総合旅行業務取扱管理者にお尋ね下さい。

【現地プログラム企画・お問い合わせ】
NPO P&J ジャパン・デスク
担当 黒澤紘未
〒197-0022 東京都福生市本町94-9 山本ビル1F
TEL/FAX 042-552-7400(月〜土、9時―18時)
P&Jジャパン・デスク専用携帯 090-4621-6485
MAIL borasta@pandj-group.org (@(アットマーク)を半角に直して送信してください)
URL  http://pandj-japan.littlestar.jp
<< JENESYS Programme 若手日本語教師派遣 >>
投稿者: JF_JH 投稿日:2007/12/03(Mon) 19:48 No.23
 
<< JENESYS Programme 若手日本語教師派遣 >>

独立行政法人 国際交流基金では、平成19年度より「21世紀東アジア青少年大交流計画
(Japan-East Asia Network of Exchange for Students and Youths: JENESYS Programme)」の一環として、「若手日本語教師派遣」プログラムを実施予定です。
応募要領などの詳細情報を下記のURLにアップしましたので、ご興味をお持ちの方は
ぜひご覧ください。

 ⇒ www.jpf.go.jp/j/japan_j/news/0711/11-02.html

海外と日本との文化交流に興味のある方、将来日本語教師を目指していらっしゃる方、
お待ちしております!
<< JENESYS Programme 若手日本語教師派遣 >>
投稿者: JF_JH 投稿日:2007/11/22(Thu) 12:16 No.22
 
 << JENESYS Programme 若手日本語教師派遣 >>

独立行政法人 国際交流基金では、平成19年度より「21世紀東アジア青少年大交流計画(Japan-East Asia Network of Exchange for Students and Youths: JENESYS Programme)」の一環として、「若手日本語教師派遣」プログラムを実施予定です。

このプログラムは、海外で増加している日本語学習者の需要に応えるため、大学で日本語教育を専攻したり、日本語を教えた経験のある日本の若者を東南アジア・大洋州などに10ヶ月程度派遣するものです。現地の日本語教育機関で、日本語教授や文化紹介を通じて日本に対する理解を深めたり、日本への親近感を持ってもらうための基盤作りを行うと同時に、日本の若者の国際理解を深めることを目的としています。

選考の日程、応募要件等の詳しい情報は、国際交流基金のホームページ上にて近日ご案内いたしますので、ご興味のある方は、随時ホームページをご覧いただけますよう、よろしくお願いいたします。

国際交流基金ホームページ
www.jpf.go.jp
『国籍不問!!就職・転職フェアのご案内』
投稿者: lis 投稿日:2007/08/23(Thu) 18:20 No.21
 
弊社ではこの度、国籍不問、学部学科不問の就職・転職フェアを開催いたします。
日本を飛び出して世界で働きたい!留学した日本で経験を積みたい!
留学後は帰国して日本での経験を活かしたい!など皆さんの希望はそれぞれだと思います。
日本の企業だけでなく、海外からも多くの企業様が参加します。
日本だけでなく、世界を視野に入れ、グローバルに活躍されたい皆さん、お友達とご一緒にぜひご参加ください!!

■東京国際IT業界就職・転職フェア(国籍不問・参加無料)■
【開催日時】2007年9月24日(月・祝日) 11:00〜17:30
【開催場所】新宿NSイベントホール
【交通アクセス】 http://www.shinjuku-ns.co.jp/access

https://www.shigotonavi.co.jp/promotion_itfair06/register.asp
↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑
弊社運営サイト「しごとナビ」より事前申込みいただきますと、
抽選で豪華な賞品が当たります。
お友達とご一緒にぜひご参加ください!

【↓↓お問い合わせ先↓↓】
『東京国際IT業界就職・転職フェア』運営事務局 
総合人材サービス リス株式会社 川内(かわうち)
【フリーダイヤル】 0120-030209(通話料無料:平日10-18時)
【 E-mail 】fkawauchi@lis21.co.jp
 ※18時以降のお電話は下記へ
 Tel : 03-5909-4120 Fax : 03-5909-4124
  HP: http://www.lis21.co.jp/
ビグレックス専門店
投稿者: ビグレックス専門店 投稿日:2007/05/10(Thu) 15:44 No.14
 
ビグレックスは、精力減退症、性欲減退症、不感症、
不眠症などを改善する医薬品です。
精力剤のご購入はビグレックス専門店専門店で!
http://www.vigrx-japanese.com/
韓国語のレッスン
投稿者: 韓国語マンツーマンatCafe 投稿日:2007/05/02(Wed) 16:12 No.12
 
東京大阪を中心に日本全国のカフェ等で学ぶ韓国語のプライベートレッスン。講師の紹介等。

http://www.ops.dti.ne.jp/~mssi/
中国語・韓国語を一度に覚えませんか?
投稿者: 投稿日:2007/04/29(Sun) 11:12 No.11
 
中国吉林省の延辺大学が日本人、在日コリアン向けに夏季短期留学生の募集を始めました。
延辺朝鮮族自治州で、中国語と韓国語の基礎そして両文化を、格安価格でじっくりと学べるこの上ないチャンスです。
詳しくはこちらをご覧下さい。

http://www.searchnavi.com/~hp/chosenzoku/bbs/070424.htm
日中交流ソーシャルネットワーク(SNS)をオープンしました!
投稿者: Asianship 投稿日:2006/12/17(Sun) 23:51 No.9
 
日中交流SNSがこの度オープン致しました!是非参加して下さい。
言語について Asianshipは日本語・英語・中国語(簡体字・繁体字)で書き込みが可能。また、日本語、中国語、英語でのメールの送受信も可能です。

Asianshipなら国籍を問わず簡単に国際交流ができます。 "同じ趣味を持っている" "海外で同じような経験をしている"といった直接は面識のない方など、どこかで、さまざまな共通点でつながっている新しい方々との交流を楽しむことができます。 この点が、Asianshipがもっとも進めて行きたい国際交流です。これまでは見えなかった世界中の友人同士のつながりを、ぜひAsianshipで実感してください。 Asianshipには検索機能がありますので、あなたが会いたいと思っているような人を、「友人の友人」の中から検索することもできます。そして知り合った人と仲良くなれば、その人をあなたの友人リストに加えることができます。 Asianshipであなたの「友人の輪」をどんどん広げてください。

【日本語版TOP】
http://www.asianship.net/sns/jp/?m=pc&a=page_o_login
【中国語版TOP】
http://www.asianship.net/sns/cn/?m=pc&a=page_o_login

もちろん全て無料でお使い頂けます。
北朝鮮による侵略に備えましょう。
投稿者: 防犯・防諜普及会 投稿日:2006/08/24(Thu) 22:29 No.8
 
防犯・防諜普及会

北朝鮮による侵略に備えましょう。

日本政府の動議により、北朝鮮非難の安保理決議1695号が可決しました。これに対し北朝鮮は強く受け入れを拒否しています。国際社会から孤立した北朝鮮にとって今後の進展は厳しいものとなり、局面の打開を目指して一気に軍事的行動に出てくる可能性が高くなります。国民の皆さんは、進んで国防に協力しましょう。特に開戦に備えてスパイ活動やテロ活動を強化しますので、周囲に工作員や、北朝鮮に協力しそうな人物がいないか気をつけましょう。また反政府的な言動をするグループなどが防衛行動を妨害するかもしれませんので積極的に情報を政府機関に通報しましょう。
(以下、あて先明記のこと。)
内閣情報調査室
http://www.iijnet.or.jp/cao/cas/jp/goiken.html
公安調査庁
psia@moj.go.jp
自衛隊情報本部
kouhou1@joint.info-jda.go.jp
自衛隊中央情報保全隊
gsopao@jgsdf.info-jda.go.jp
警察庁警備部公安課
http://www.npa.go.jp/goiken/index.htm
入国管理局
http://www.immi-moj.go.jp/cgi-bin/datainput.cgi
政府機関への総合窓口
http://www.e-gov.go.jp/policy/servlet/Propose
アメリカ大学進学フォーラム開催のお知らせ
投稿者: カリフォルニア州立大学イーストベイ校インフォメーションセンター 投稿日:2006/08/05(Sat) 12:54 No.7
 
カリフォルニア州立大学インフォメーションセンターの長谷川です。
アメリカ留学に魅力を感じていても、英語力・費用・生活など不安に思っている方にぜひお勧め!
留学指導28年の実績を持つ当校では、下記の日程でアメリカ大学進学フォーラムを開催いたします。

日時: 8月12日(土)13:00〜15:00 
会場: ホテルキャッスルイン金沢 
http://www.castle-inn.co.jp/

夏休みを利用して日本に一時帰国中の現役留学生から、留学体験談など"生の声"を聞くことができます。
この機会に是非参加してみてくださいね!!

参加希望の方はこちらまで・・・・・・・
カリフォルニア州立大学イーストベイ校インフォメーションセンター
担当:長谷川
TEL:0120-451-445 
MAIL:hasegawa@csuh.jp
URL: http://www.csuh.jp/
06年夏フィリピン孤児院滞在スタディーツアー
投稿者: NPO P&J ジャパン・デスク 投稿日:2006/06/08(Thu) 22:16 No.4
 
「放棄された」子どもたちのためにできること・・・

フィリピン・ボラスタ「知る・観る・広める」ツアーでは、フィリピン・バタアン州にある孤児院、NPO P&J Children's Home and Villageに滞在しながら、「放棄された」子どもたちの暮らす孤児院施設ボランティアや、近隣にある公立孤児院への出張ボランティアを通して、フィリピンの子どもたちが置かれている現状を知っていただくと同時に、なぜ子どもたちはそのような状況に置かれてしまっているのか、その背景・要因を、フィリピンの社会や文化に直接触れていただくことで考えてみたいと思います。 また、P&Jで日常、マンパワーや時間がないためになかなか手の回らない作業(施設改修や環境の充実など)を、ボラスタの参加者の方々にお願いしています。自分たちができる「小さなこと」を積み重ねて大きく「放棄された」子どもたちをサポートしてください!海外・ボランティア初心者の方も、1泊2日の事前研修があるのでしっかり準備して活動に臨むことができます。詳細はウェブサイトおよび参加の手引き(無料配布)をご覧ください。

■各回の日程と参加費(往復航空券・滞在費・プログラム代等込)
第4回2006年8月17日(木)〜 9月6日(水)20 泊 21 日―168,900円
第5回2006年8月17日(木)〜 8月28日(月)11泊12日―154,900円
第6回2006年9月1日(金)〜9月12日(火)11泊12日―146,900円
第7回2006年9月1日(木)〜9月6日(水)5泊6日―104,900円
第8回2006年9月8日(金)〜9月12日(火)4泊5日―98,000円
*各回とも、ジャパン・デスク会員になると、ツアー参加費が割引となります。学生会員 2000円/一般会員1000円引き(入会金はありません)
*第5回と第6回の参加費の差額は往復航空券の値段の差によるものです。
*海外・ボランティア初心者歓迎!

■滞在:NPO P&J Children's Home and Village内ゲストハウス, フィリピン・バタアン州・バラガ市

■募集定員 *3) *4)
第4回5名(最少催行人数 4 名)
第5回15名(最少催行人数 8 名)
第6回10名(最少催行人数 8 名)
第7回5名(最少催行人数 4 名)
第8回5名(最少催行人数 4 名)

■締め切り
第4回および第5回・・・2006年7月27日(水)
第5回・第6回・第7回・・・2006年8月11日(金)
*締切以前でも、定員に達した場合は募集を締め切りますので、お早めにお申込み下さい。

■主なプログラム
●P&Jボランティア(ハウスマザー業務全般および施設改修等)
●公立孤児院出張ボランティア
●日比交流会企画・実施
●公立小学校・職業訓練校訪問
●子どもたちの遠足付き添い
●マニラ史跡見学
●ホームステイ など
*P&Jボランティアには、ハウスマザー業務ボラ(宿直含む)、施設改修、英語教室の指導補助の実施等が含まれます。
*日比交流会は現地小学生/公立孤児院の子どもたちを招き、企画・実施は参加者の方にお任せします。
*ツアー中はその日の出来事や感じたことをディスカッションしながら振り返るミーティングを行います。
*各回によりプログラムが異なります。詳細は「参加の手引き」をご覧下さい。

☆詳細を記載した 「参加の手引き」を無料でお送りしています☆
以下の項目をご記入の上、メールにてタイトルを「参加の手引き取寄せ」とし、お送りください。
〇疚勝覆佞蠅な)年齢 性別 ね絞愴峭罎判蚕 ゥ瓠璽襯▲疋譽垢泙燭賄渡暖峭 参加希望回(第4回〜第8回のいずれか。未定の場合は「未定」とご記入ください。)┐修梁勝⊆遡篥あればお書きください。下記説明会希望の方は希望日時もご一緒にお知らせください。


☆説明会を開催しています☆

【お茶会兼説明会】
カフェでお茶をしながら、気軽にスタッフとおしゃべり!イロイロ聞けちゃいます。
第1回2006年6月16日(金)17:00〜 飯田橋
第2回2006年6月17日(土)13:00〜 新宿
第3回2006年7月2日(日)15:00〜  新宿
第4回2006年7月15日(土)11:00から20:00の間で自由に出入り可。 吉祥寺
*各回とも、お茶代は実費負担です。

【個別説明会】
お茶会の日程が合わない、と言う方はご都合を第2希望日までメールでお知らせ下さい。平日、休日、時間帯もご相談下さい。都内限定。


【旅行企画・実施】
株式会社 風の旅行社
〒165-0026 東京都中野区新井2-30-4 IFOビル6階
国土交通大臣登録旅行業第1382号・日本旅行業協会(JATA)会員       
総合旅行業務取扱管理者 原優二
* 総合旅行業務取扱管理者とは、お客様の旅行を取り扱う営業所での取引の責任者です。この旅行契約に関し、担当者からの説明に不明な点がございましたら、ご遠慮なく総合旅行業務取扱管理者にお尋ね下さい。


【現地プログラム企画・お問い合わせ】
NPO P&J ジャパン・デスク
代表 工藤 いき
〒197-0011 東京都福生市福生2351-1-3F
Tel:042-553-2575 / Fax 042-551-6759
URL  http://pandj-japan.littlestar.jp
MAIL info@pandj-group.org
アユサ高校留学の説明会 in 富山
投稿者: AYUSA(アユサ) 投稿日:2006/06/08(Thu) 15:04 No.3
 
■AYUSA(アユサ) “アメリカ留学ならアユサ” ■
 アユサの説明会で高校留学の情報収集しよう!!

■□■ 6月25日(日)13:30〜 (2時間程度) ■□■
富山■富山県民会館 
http://www.kenminkaikan.com/accessmap/map.htm


英語に興味のある人、海外の文化を学びたい人、高校留学をして視野をひろげよう!! 将来の可能性も、グンと広がります★
お家の方、お友達なども是非ご一緒にご参加下さいね!!●英語のレベルチェックテストを無料で受けられる!!
●英語の問題集とCDをプレゼント!!


7月以降も説明会を定期的に行っております。
コチラをご覧下さい
     ↓
http://www.ayusajapan.org/ayusa/step.html#kansai


アユサインターナショナル
0120-955-414 フリーダイヤル
ayusa@ayusajapan.org
PCサイト  http://www.ayusajapan.org/ayusa/index.html 
携帯サイト http://www.ayusajapan.org/shiken_k.html
平成17年度第2回日本語教育研修講座
投稿者: staff 投稿日:2006/01/26(Thu) 11:55 No.1
 
日時: 平成18年2月4日(土) 9:30〜12:30
対象: 日本語および日本語教育に関心を持つ方
講師: 独立行政法人国立国語研究所 井上優先生
内容: 「日本語いろいろ −文法とうまくつきあう−」

世の中にはいろいろな「文法」がありますが,それらにはすべて 「目的」があります。この講義では,「文法研究者にとっての文法」, 「日本語学習者のための文法」,「日本語教師のための文法」の 三つに分けて,それぞれの文法の目的と,それとの上手なつきあ
い方(文法を考える考え方)について述べたいと思います。

会場: (財)石川県国際交流協会 石川県日本語・日本文化研修センター 大研修室

石川県金沢市本町1−5−3 リファーレ4階(金沢駅東口より徒歩3分)

定員: 50名 (先着順ですのでお早めにお申し込みください。)
受講料: 1,000円
お申し込み: 所定の申し込み書にご記入の上、下記連絡先まで郵送またはファックスでお送りください。

締め切り: 平成18年1月31日(火)必着
お問合せ先: (財)石川県国際交流協会 石川県日本語・日本文化研修センター

TEL:076-222-5931 FAX:076-222-5932 E-mail:koshi2@ifie.or.jp

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -

NO: PASS:


- KENT -